元NSが語る、看護師単発、日雇い派遣に関するあれこれ

神奈川県在住アラサー男性看護師です。実際の経験から得た、看護師の単発・スポッ、日雇いト派遣、アルバイト、副業に関する全ての知識を提供します!

『完全版』見れば分かる、単発派遣労働者の雇用保険、社会保険のあれこれ【看護師日雇い・単発派遣】

「派遣では雇用保険社会保険に入れない」といった話を聞いたことありませんか?

 

それ、間違いです。

 

たとえ単発派遣でも、条件さえ満たせていれば保険に加入することができます

 

詳しく見ていきましょう!

 

f:id:wryyxjp:20180210214125j:plain

 

 

 

 

雇用保険の加入条件

① 1週間の所定労働時間が20時間以上であること

② 最低2ヵ月間は継続すること

 

上記二つの条件を満たせれば雇用保険に加入することができます。

「1週間の所定労働時間が20時間以上であること」の条件でお気付きかもしれませんが、1ヵ月が4週間なので「月80時間以上」といった形にも言い換えられます。

一般的なパートなどとは違い単発なので、週によって労働時間が20時間で収まったり、20時間以上になったりすることがあると思います。

 

このような変形労働時間制(毎週一定の勤務日数、勤務時間ではなく、月初第一週は暇なので週3勤務、第4週は忙しいので週6勤務など変則的に勤務すること)の場合は一ヵ月のトータル勤務時間数でみられます!(会社によって異なるみたいなので、念のため派遣会社に確認しておきましょう。)

つまり、毎週20時間以上勤務しないでも、月の労働時間数の合計が80時間を超えていれば加入ができます

 

社会保険の加入条件

①1週間の労働時間、および1ヶ月の労働日数が正社員の約3/4以上であること

(正社員が週5日間×8時間=週40時間×3/4=週30時間)

②最低2ヵ月間は継続すること

 

上記二つの条件を満たせれば社会保険に加入することができます。

「1週間の労働時間、および1ヶ月の労働日数が正社員の約3/4以上であること」にの労働時間についてですが、「正社員の約3/4以上」と記載があります。

正社員の1週間の労働時間は週5日間×8時間=週40時間になり、その3/4なので週30時間以上ということになります。

雇用保険で説明したように、1ヵ月が4週間なので「月120時間以上」をトータルで超えれば大丈夫です。

労働日数も労働時間と同じように考えると「月に15日以上」になります。

 つまり、月の労働時間数が120時間以上、労働日数が15日以上を超えていれば加入ができます

 

注意点

雇用保険で例を取って説明をすると、月80時間以上の勤務をするには、大体週3日(1日8時間勤務)くらい仕事をいれないといけません。

単発なので、希望する家の近くの案件の募集が終了してしまったり、お仕事が中々決まらない場合があります。

 

また、保険に入る以上、条件を満たさないといけないので状況によっては勤務時間を確保するために、家から片道一時間以上かかる仕事に行ったりするケースもあります。

 

 

f:id:wryyxjp:20180305220338j:plain

保険加入を考えている人へオススメする働き方

①お仕事の希望は早めに出すこと

単発派遣とはいえど、保険に加入する場合にはそれなりに勤務日数を確保する必要があることは先ほど説明させて頂きました。

自分の希望条件に合うようにお仕事を入れるためには、なるべく早く希望を出すことをオススメします。

募集が出るのが早い派遣先だと、ひと月前には案件がオープンされています。

例:4月1日には既に5月度の募集が出ている。

 

上記の例でいうと、大体の人は4月20日を過ぎてから本業のシフトやプライベートの予定が分かってお仕事を検討して応募を出すので、月末は応募ラッシュになります。

そうなると当然、希望案件が埋まってしまう可能性が高くなるので、それより早めに希望を出せばスムーズにお仕事が決まります。

 

②ある程度固定的に勤務できる派遣先を探すこと

実際に勤務する際に、毎日別々の派遣先へ行くのはすご~く疲れます。

見知らぬ駅に降り立って、見知らぬ道を歩いて事業所へ向かうだけでも普通に疲れます...。

大丈夫な人は大丈夫なんでしょうが、やはり辛く感じる人もいます。

その為には、何か所か勤務してみて、お気に入りの派遣先を見つけること

そして、そこのお気に入りの派遣先をベースに週1~2くらいお仕事を入れて、残りの日程は他の派遣先へ行って第二希望となりそうな派遣先を探す!

 

※単発派遣を利用している派遣先は、パート、非常勤、常勤看護師の採用が決まると募集日が突如なくなります。

大体の派遣先は、看護師の採用が決まらないので、見つかるまで単発の看護師さんを頼んでいるケースが多いです。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

単発派遣というジャンルはニッチであまり知られていない働き方になるので、単発派遣は保険に入れない等ありもしない噂、情報に惑わされがちです。

派遣会社の人間がその道のプロになるので、やはり最後は派遣会社の担当に確認、相談することをオススメします!

 

 ◇◆ 看護師の求人・転職ならMC─ナースネット ◆◇
    業界最大級!求人数20000件以上、会員数100,000人の実績!
    全国での拠点展開だから身近なコンサルタントに相談可!
    大人気の企業・健診・添乗のお仕事も豊富!
    登録・お問い合わせはこちら

 

電話だけでなく、WEB上から問い合わせ、エントリーすることができますので、一度試しに見てみてください!