看護師単発、日雇い派遣のことを、すべてお伝えするブログ

神奈川県在住アラサー男性看護師です。実際の経験から得た、看護師の単発・スポッ、日雇いト派遣、アルバイト、副業に関する全ての知識を提供します!

【閲覧注意】スポット派遣の不満【看護師日雇い、単発派遣】

みなさんこんにちは、将来は南の島に住みたいと妄想しているリョウです!

 

私の人生計画は全然計画通りに進みませんが、みなさんの派遣ライフは順調ですか!?

派遣に限らず、人生生きていると不平不満はつきものですよね~

特に看護師の世界は多いと思います(汗)

 

そこで、私が単発派遣で仕事をしているときに感じた不満と述べさせていただきます、、

内容はみなさんも一度は経験していることのはず...

 

不満というか愚痴も入っているので、不快に思う方はブラウザを閉じて頂くか、こちらの記事でタメになる情報を提供しているので、見ていってください?

wryyxjp.hatenablog.com

 

 

f:id:wryyxjp:20180910221315j:plain

 

【応募してから確定するまでが遅い】

あるあるですよね。

私はスマホから専用サイトを開いて、数回タップするだけでお仕事へ応募できたのですが、応募してから2日経っても派遣会社から連絡がこない…

やっときた!と思ったら既に募集が終了していた…

待っている2日間の間で気になる求人の募集も終わってしまった…

なんてこと日常茶飯事ですよね。

 

 

なぜこんなことが起きるか派遣会社のコーディネーターに聞いたことがあるので代わりにご説明させていただくと、施設の担当者の方と連絡が中々繋がらない状況が起きているみたいです。

 

訪問入浴のお仕事を例に出すと、車でサービスを提供しに色々な家に向かうので、事業所に担当者がいる時間は朝早くか夜遅くのみになります。

日中事業所にいる事務の方は、派遣を受け入れていいのか判断ができない、または決定権がないといったケースが多いです。

 

携帯に電話を掛ければいいじゃんってなると思いますが、複数人のシフトを出先ですぐに確認を取るのは難しいうえに、色々な派遣会社からも問い合わせがきている為、難しいみたいです。

 

そうなると、事業所に帰って、事務の方からの引き継ぎを受けたり、FAXで届いている紙を確認して、どこの派遣会社からの案内が一番早かったか確認する訳です。

もちろん、事業所に帰ってきたからゆっくり対応できる訳ではなく、明日の準備やらお客様の対応やら社内業務やらで激務な訳です。

そうなると、次の日に返答、また次の日に…ってことになってしまう訳ですね。

 

後は単純に、施設長が休みだった場合、お休み中に確認を取ってもらうことはできません。

そうなると、必然的に返事をするまでに1日は経過してしまいますね。

 

派遣会社にも派遣先にも色々な事情があると分かるのですが、どうにかならないものかといつも思います...(汗)

 

 

【仕事を教えてもらえない事業所がある】

f:id:wryyxjp:20180910221245j:plain

またまた訪問入浴の例を出すと、「訪問入浴の経験あるんだ。なら教えなくてもできるよね?」と平然と言わることがありました。

 

「いやいや訪問入浴の経験はあってと、〇〇会社は初めてですけど?会社毎にやり方も違うし、相手する利用者さんも初めてです」って感じですよね。

結局、その時はマニュアルを移動中の車の中で見ながら必死に覚え、カルテを見て利用者さんの情報を頭に詰め込んだ経験があります。

 

まあ、派遣先からしたら毎日違う看護師さんが単発派遣できて、その都度丁寧に教えるのは大変だと思いますが、利用者さんには関係ないことですよね…

例えスポット派遣とはいえど、一日一緒に仕事をするチームじゃん!!とつい愚痴りたくなります。。。

施設長が同じ入浴車に乗っていれば、そんなことはないと思うのですが、社員、派遣だけ移動する車内だと、もうなんでもありの状態の時もあります。

 

 

【給与保障が6割】

訪問入浴のお仕事だと、一度決まったお仕事が派遣先の事情で無くなってしまうケースがあります。

例えば、その日に向かうはずだった利用者さんからスケジュール変更の申し出が重なったりした時、何が起こるのかというと、「本来3台の入浴車で21件(1台あたり7件)回る予定だったけど、16件に減ったから時間を調整して二台の車で回ろう(1台あたり8件)」っていうことが事業所内で起きます。

そうなると、「A入浴車に乗ったもらう予定だった派遣看護師さんに休んでもらおう」となります。

 

そんなやり取りがあった上で、派遣会社に連絡がきて、担当コーディネーターから自分のもとに連絡がきます。

 

ただし、いきなり仕事が無くなるのは困りますよね??予定していた収入が入ってこないわけですし。

 

そこで、給与保障という制度があって、派遣会社、派遣先の理由でお仕事がなくなってしまった場合には、本来得られるはずだった給与のうち、最低6割を保障して頂けます。

 

…え!全額ちゃうの⁈

って正直私は思いました。

まあ、一日家でゆっくりできて6割入ってくると考えると、儲け儲け!と思うかもしれませんが、収入予定が狂ってしまいます。

仮に時給2,000円で実働8時間だったら、一日16,000円。

給与保障になった場合は9,600円になるわけです。

個人的には、何か腑に落ちない感じがしますが、法律で決まっているので、文句は言えないわけです…( ;  ; 

 

 

 

【めちゃめちゃ派遣扱いされる】

f:id:wryyxjp:20170814223851j:plain

高い給与を頂いて派遣で仕事をさせてもらっているので、「当たり前のことでしょ?」と思われるかもしれませんが、派遣である私にだけ冷たく指示されて、他の方とは仲よさそうに身内ノリで話している姿を見ると、やはり悲しくなります…。

もちろん、優しく対等に接してくれる事業所はたくさんあるので、こちらで事業所を選べば問題ないんですけど…。

一期一会でも「袖振り合うも多生の縁」という言葉もあるので、フレンドリーで気持ちよく仕事をしたいものです。

 

 

 

以上、個人的な愚痴になってしまってすみません(汗)

良いこともあれば悪いこともある。

みなさんも良い派遣ライフを送れるよう祈っています…!!

 

 

 

キャンセル、当日欠勤してみた【看護師日雇い、単発派遣】

みなさんこんにちは!

人生で初めて富士山に登ってきたリョウです。

 

このブログで一番アクセス数が多い記事が、派遣のお仕事のキャンセルについてです。 

 

単発派遣で働いていると必ず一度は直面する問題ですよね…

お仕事確定のキャンセルは禁止と派遣会社に強く言われている…

何かペナルティ、罰則があるのではないか…

自分が休んだ場合、派遣先は仕事が回るのか…

 

看護師が一名体制のデイサービスだと、休むに休めないですよね、、、

 

そこで!今回は実際に数日前にキャンセルをした時と、勤務前日にキャンセルした時、当日キャンセルをした時の派遣会社とのやり取りを公開させて頂きます。

私も派遣歴が長いので、派遣会社、派遣先にご迷惑を掛けてしまうことも多かったです。

 

キャンセル、欠勤で頭を悩ませている方はこちらの記事を読んで何か得られるものがあれば…と思います!

 

 ※タイトルの件について、決してわざとキャンセルしたり、休んだわけではありませんので、誤解なさらないようにお願いします..^^;

 

f:id:wryyxjp:20180904214512j:plain

 

※キャンセルは電話連絡を入れてまとめられていたので、以下のやり取りは全て担当コーディネーター(私の担当の方は20代後半の女性で、ボーイッシュな感じの人でした)との電話です。

私→私

派遣会社→派

 

※ちなみにどこの派遣会社も圧倒的に女性コーディネーターが多いです。しかも、20代(多分)。

 

【勤務予定日の1週間以上前にキャンセルした時】

私:すみません…先日1週間先のデイサービス○○のお仕事に応募して、確定を頂いたのですがキャンセルできますか…?

 

派:登録時に説明した通り、原則としてお仕事確定後のキャンセルは禁止されているのですが…

因みに、どういった理由ですか?

 

私:常勤先で体調不良者が出てしまい、シフト変更になってしまったんです。

 

派:私さんの代わりに誰か出られる人は探して頂けましたか?派遣先も私さんがいないとサービスを受けられなくなってしまうんですよね…。

 

私:(少し重い空気が…)

声かけはしたのですが、私以外誰もいませんでした…。すみません。

 

派:分かりました。こちらもお近くで登録している看護師の方に声かけしてみて、デイサービス○○で働ける方を探してみます。

もし私さんにも何か状況が変わったら連絡してくださいね。

因みに、デイサービス○○は他の日程も募集していますが、お仕事できる日はありますか?

お仕事を振り返るといった形であれば、派遣先に相談しやすいのですが!

 

私:分かりました。今月は他の日程は空いていないんです、すみません。

(、、、私が休みたい日の求人が再募集している(°_°))

 

後日…

 

派:デイサービス○○で他に勤務できる方がいたので、人員交代で話がつきました。

以後気をつけてくださいね。

 

以上。

 

→私から一言

「なんだお仕事キャンセルできるじゃん」という認識を持ってもらったら困るので、簡単には休ませてくれません。

ですが、正直な話代替人員が見つからなかった場合でも、こちらも勤務はできないので、キャンセルはできます。

その場合どうなるかというと、デイサービスの場合、他の系列の事業所から応援にきてもらうか、他の派遣会社を利用してあの手この手を使って看護師を集めるみたいです。

 

 

【勤務予定日の前日にキャンセルした時】

勤務予定日の前日11:00頃…

 

私:すみません、明日の仕事を控えているんですが、今朝起きてから熱があり、今日は本業も休んで家で寝ています。

大変申し訳ないのですが、明日の訪問入浴のお仕事お休みさせて頂けませんか?

 

派:ご体調大丈夫ですか?熱は何度くらいあるんですか?

取り急ぎキャンセルで承りました。派遣先へ事情を説明して、私さんの代わりに勤務できる人を探してきます。

もし、勤務できそうなくらい体調が回復したら連絡くださいね。

 

私:恐れ入ります…。

(明日私が勤務するはずだった事業所の募集がオープンになってる、、そしてメルマガで急募、特別時給の内容で配信がきた(^^;;)

 

後日…

私:先日は急にお休み頂いちゃいましてすみませんでした。

あの後、代わりに勤務できる方は見つかりましたか…?

 

派:先日の件ですが、訪問入浴の事業所に事情をお話ししたら、派遣先内で調整ができたみたいなので、問題なくお話が済みました。

 

私:ご迷惑をお掛けしました。因みに派遣先内で調整っていうのは…?

 

派:訪問入浴の場合、一つの事業所で入浴車が3台出ているケースもあるので、数人の利用者さんの予定をずらして、本来3台で回る件数を削って2台の車で利用者さんのご自宅に向かったみたいです。

 

私:なるほど、、、

 

以上。

→私から一言

 淡々としたやり取りに感じるかもしれまんせが、私は本当に申し訳ない気持ち話しているけれど、担当コーディネーターの方は表面上体調を心配してくれていますが、所々「勘弁してくれ」といった感じがひしひしと伝わってきました。

まあ相手の立場を考えると仕方ないですよね。

 

 

【当日欠勤した時】

私:すみません、朝起きたら体調が悪く、とてもじゃないですけど勤務できそうにないのですが...

 

派:大丈夫ですか?取り急ぎ施設へ連絡しておきます。

私さんは病院へ行かれますか?私さんは四日後にもお仕事が決まっていますので、午後に状況報告をお願いします。

 

私:わかりました。。

 

...例によって急募メールが流れています。

当日の求人なので、時給も破格、好きな時間から勤務可能と書いてあります。

それでも勤務できる人が見つからなかったら、待機(派遣会社によっては、存在しない会社もあります)の人の出番です。

当日欠勤で穴が空いた施設へ勤務するために、家で待機をしている人たちです!!

待機のお仕事の詳細についてはこちら↓

 

wryyxjp.hatenablog.com

 

以上。

→私から一言

以外にも当日欠勤の連絡の場合には担当コーディネーターはすんなり受けてくれました。

「出勤できない」と分かった以上、派遣先への連絡、代わりの看護師の人選などやることがたくさんあるからでしょうか。

 

 

f:id:wryyxjp:20180910221212j:plain

最後に私から一言

私は長く派遣会社のスタッフとして勤務していて、担当コーディネーターとある程度関係性が築けていたと思います!

友人も数人スポット派遣で働いていましたが、やはり担当によっては説教されるケースとかもあるみたいです。

 

変な話、派遣会社のコーディネーターはこういったキャンセル、当日欠勤の対応には慣れているので、こちらが思っているよりもあっけなく話が終わると思います。

 

一番いけないのが、勤務できないと分かったけど、言い出しにくくて三日前になってようやく担当に伝えた。

これ、派遣会社の人は困るみたいです。

連絡、相談は早ければ早いほど助かるので早め早めに連絡をしてほしいとのこと。

要は、早めに分かれば他の看護師を探す時間に余裕があるってことみたいです。

 

キャンセル、欠勤が続くと派遣会社からの信用がなくなり、お仕事を紹介してもらえなくなるリスクもありますので、くれぐれもご注意を!!

 

 

派遣看護師が賢く働く為に気を付ける9つのこと【看護師日雇い・単発派遣】

みなさんこんにちは、東南アジア大好きリョウです!

突然ですが、単発派遣で働かれている看護師のみなさんへアドバイスしたいことが山ほどあります!!

あることを知っていれば今まで以上にお得に働けたり、あることを知ることによって自分の身を守ることになります。

 

今回は派遣看護師が有益に働けるような情報をいくつか提供していきます!

 

f:id:wryyxjp:20180904214529j:plain

 

その①一気に複数日お仕事を決めるのは危険

派遣を始めたての頃にやりがちなことですが、初めて行く事業所を一気に複数日お仕事を決めるのは相当危険です。

「お金の為なら何がなんでも責任を持って全日お仕事をする!」と決意があるのであれば話は別ですが、もし人間関係とか、働きやすい職場を気にしてお仕事をするのであれば一回勤務してみて中身を除いてから、複数日お仕事を決めてください。

 

5日間決めて一回行ってみたら、とんでもない職場、とんでもないスタッフがいて、キャンセルできず残り4日間嫌々行くとなるとそれはもう辛いです。

朝起きたときはもちろん、前日から気持ちが落ちます(涙)

「職場が合わないから残りのお仕事は行きたくありません」という主張はとてもよく分かりますが、社会人として通らない主張になってしまいます。

 

 

その②給与は他人に口外しないこと

既にご存知かと思いますが、派遣と直接雇用(アルバイト、パート)で働かれている看護師と時給を比べると、びっくりするくらい差があります。

よくある例ですが、派遣先の看護師に時給を聞かれて答えたら、あまりに差があり気まずくなってしまった、、、

「高い時給貰ってるのに何やってるの」と嫌味を言われたり、、、

とにかく、損はしても得はしません。

おばちゃんとかだと軽い気持ちで聞いてきて、しつこく聞いてきたりするので、「時給を言うと、派遣会社のルール違反になってしまうんです」

など、断りのフレーズは覚えておきましょう!

口は災いの元、トラブルの元になりますので、、、

 

 

その③振り込まれた給与をしっかり確かめること

単発派遣の場合は、タイムカードを切ってデータで管理する訳ではありません。

派遣会社から貰った勤務シートと呼ばれる紙に記入して勤怠管理を行う場合もあれば、WEB上で手入力で始業時間、就業時間を入力する派遣会社もあります。

いずれも、「人の手」で行われる作業なので、振込金額が違う!というケースが発生する可能性は十分にあります。

※キャンペーンで時給200円アップしているはずなのに、100円しかアップされていなかったなど。

必ず、給与明細が届いたら給与が正しく振り込まれているか確認してください!

後になってから気付いて給与修正をお願いしても、時間が立ちすぎていると確認できるものもできなくなってしまいますよ・・・。

 

 

 

その④貴重品の管理は自己責任、盗難に気をつけよう

これ、本当に大切です。

当たり前のことかと思いますが、貴重品は必ず鍵のついている場所に保管するか、肌身離さず持ち歩いてください。

悲しいことに、勤務が終わって財布をみたらお金がなくなっていたという事が、実際に起きています。

そうなると、泣き寝入りするか、警察を呼んで現場検証を行うか、といった事になり、スーパーめんどくさいことになります。。。

こういったケースでは、手元に盗まれた金額が返ってくるケースはほとんどないみたいです。

なるべく、現金は必要最低限持っていくようにし、高価なアクセサリーや小物などは持っていかないようにし、自分の身は自分で守ることを意識しましょう。

 

 

 

その⑤派遣会社は2つ以上登録しよう

看護師単発派遣の業界では最低二社は登録することが一般的とされています。

何故かというと、A派遣会社とB派遣会社が取り扱っている求人、時給が異なるからです!

A派遣会社では家の近くの求人の募集はなかったけど、B派遣会社は自転車で行ける範囲内に求人があった、同じ求人、仕事内容でも、B派遣会社はキャンペーン中で100円高い、なんてことはよくあります。

二社登録するのは億劫かもしれませんが、快適な派遣ライフを送るのであれば、二社以上登録することをオススメします!

ご参考までに..

px.a8.net

 

 

その⑥派遣会社のルールをよく確認しておくこと

登録面談時に派遣会社のルール説明と、就業規則を渡されると思いますので、よく目を通しておきましょう。

給与は1分単位で発生するのか、残業代はしっかりできるのか、何をしたらルール違反になるのか、医療事故が起きてしまった場合、対応はどこまでしてくれるのか、、

何か自分に問題が降りかかってきた場合に、「ルールを知りませんでした」となると、立場上不利になります。

全部目を通すのは大変なので、重要な項目だけでも読んでおいてください。

 

 

 

その⑦本業の就業規則を確認しておくこと

副業で働かれる方は、本業の就業規則を必ず確認しておきましょう。

特に、副業か可能か不可能かはマストで抑えておいてください。

副業禁止といったケースが多いと思いますが、万が一副業が発覚してしまった場合、どういった処分になるのか、、、

この点も自己責任になるので、リスクは把握しておきましょう。

 

 

 

その⑧スケジュールをよく確認してお仕事を決めること

一番厄介なことが、お仕事が決まった後に勤務ができなくなってしまうことです。

固い言葉で言うと、一度結ばれた契約を破棄するということになるので、頻繁にキャンセルを起こすと派遣会社からの信頼がなくなってしまいます。

とはいえ、本業のシフト変更、急用など色々ご事情はあると思うので、下の記事を参考にして派遣会社は相談してみてください。

wryyxjp.hatenablog.com

 

 

 

その⑨忘れ物には気をつけること

単発派遣なので、一度きりしか勤務しない事業所もあるかと思います。

そんな中、事業所に忘れ物をしてしまうと取りに行くのは面倒ですよね。

派遣会社に回収をお願いして郵送してもらうのも手段の1つですが、送料という無駄な出費になってしまいます。

よく忘れがちな物の例として、メガネ、指輪、アクセサリー、腕時計などが挙げられます。

施設から借りたユニフォームのポケットに私物を入れたまま帰ってしまったというケースが多いみたいですので、帰る前に今一度忘れ物がないか確認しましょう。

 

 

f:id:wryyxjp:20170521181620j:plain

いかがでしたでしょうか!

既に知っているよ!!という方は派遣偏差値が高いですね...!!

知らなかった。意識していなかったという方は、これを機に上記のことを意識してみてください~!

 

 

 

 

 

 

 

 

実際のデイサービスの業務内容について【看護師日雇い・単発派遣】

みなさんこんにちは、ミュージカル映画にハマっているリョウです!

 

みなさん、派遣でお仕事されていますかー?

派遣会社で数多く取り扱っている案件で、看護師からも人気の案件...そうデイサービスです!

デイサービスといっても、事業所によって雰囲気や業務内容は千差万別です。

レクやお茶会で交流メインのデイサービスもあれば、トレーニングマシーンを使って運動するデイサービスもあります。

今回は一般的なタイプのデイサービスで経験した、実際の流れや業務内容について触れたいと思います。

 

そもそもデイサービスとはどのようなところ?

f:id:wryyxjp:20170504141012j:plain

デイサービスとは別名「通所介護」と呼ばれています。

簡単にいうと、家で生活している高齢の方が施設に遊びにきて、他のご利用者様と交流を図る場所です。

高齢者の方たちの憩いの場であると同時に、リハビリ、認知症予防なども兼ねている場所になります。

最近、少し話題になっているデイサービスといえば、麻雀が打てるデイサービスだったり、カジノができるデイサービスがニュースになっていましたね。

 

一日の流れとして具体的には、朝の送迎、バイタルチェック、食事、レクリエーション、入浴、運動、季節の行事を行います。

事業所の規模にもよりますが、基本的に看護師は1名体制です!

 

 

気になる求人詳細

f:id:wryyxjp:20170505123548j:plain

時給:1800円~1900円 ※訪問入浴や有料老人ホームと比べると、時給は安い傾向にあります。

勤務時間:9~17時 ※9~13時や10~15時など時短のデイサービスも多く、勤務時間帯は様々です!

資格:准看護師OK ※派遣先によっては学生も可能

残業:なし 

持ち物:上履き、ポロシャツ、ズボン(チノパン、スラックス等)

お昼ご飯:基本的に持参 ※事業所によってはお弁当や食堂を利用できるところがあります!

規模:10~30名前後が定員の施設が多いです

 ★こんな人にオススメ:暇な時間が苦痛でない人、明るくコミュニケーションが取れる人

 

 

実際の一日の流れ

f:id:wryyxjp:20170606220829j:plain

※例として9:00~17:00の勤務を挙げます!

【午前

勤務開始

朝の送迎後、ご利用者様が事業所に到着される為、看護師は体温・脈拍・血圧等に異常がないかバイタルチェックを行います。

 

入浴タイム

入浴を希望される方はお風呂タイムになります。

看護師が入浴介助を行うケースは少ないですが、入浴前のバイタルチェック、入浴後の処置(湿布貼付、軟膏の塗布等)を行います。

 

機能訓練

ご利用者様一人一人に合わせたプログラムが用意されており、メニューに沿って介護士、機能訓練士が機能訓練を行います。

看護師は見守り、移動介助などを行いますが、私はご利用者様の前に立って一緒に簡単な体操を踊ったこともあります!

 

昼食

昼食の準備、配膳などは介護士が行ってくれます。

看護師の業務としては、服薬管理、食事介助がメインになります。

誤薬がないよう、リストを見ながら、施設スタッフに確認しながら進めていきます。

 

【午後】

レクリエーション

稀に一緒に参加する施設もありましたが、基本的には参加せず見守りに入ります。

記録業務を行いつつ見守りを行い、トレイ誘導なども行います。

記録については、

・バイタル、健康状態
・ 処置内容
・観察記録

などを記録します。

※手書き、タブレット、パソコン入力など施設によって様々です。

 

おやつ

おやつの準備、配膳、食事介助を行います。

 

送迎の送り出し

コミュニケーションを交わしながら、移動介助を行い、送り出します。

 

 

 

 

最後に...

 文字にすると業務量少なくない?と思うかもしれませんが....

小規模のデイサービスだと本当に暇な時間が多い時もあります。

 

暇な時間は何しているのかというと、派遣は派遣先責任者の指示のもと業務を行う必要があるので、施設のスタッフに指示をもらいに声をかけます。

看護師「何を行えばいいですか?」

現場責任者「ん~とりあえず利用者さんの見守りと、コミュニケーションをとっててください~」

 

と、いった感じです^^

定員が30名以上の規模の施設で、介護士の人数が足りていない事業所だと、介護業務にも駆り出されたり慌ただしい一日になるので、

お仕事を決める前に派遣会社のコーディネーターに求人内容の確認を取り情報収集をうことをオススメします!

 

「今現在何名くらい利用者さんが通われているんですか?」「ここの施設の一日の流れがどんな感じですか?」「具体的な処置内容と、それぞれ何名くらい処置が必要な方がいますか?」

電話でもメールでも確認がをとることができますので、求人の詳細が書かれていない場合は気軽にきいてみてください!

 

複数の事業所に勤務してみて、自分に合ったデイサービスのお仕事が見つかるといいですね!!

以上、デイサービスについてでした!!

 

 

 

単発の仕事はいつ頃決めるべき?必ず知っておきたい一ヵ月間の案件の動き【看護師単発・日雇い派遣】

一ヵ月間だけなど、期間限定で単発派遣を考えている人は必見です!

また、既に派遣会社に登録していてお仕事をされている方も、希望する派遣先へ行ける確率を高める知識になるので、是非覚えていってください!

 

f:id:wryyxjp:20180305220332j:plain

 

 

まず、日雇い単発派遣の仕組みについて簡単におさらいします。

派遣先となる事業所では、どこもシフト制なので毎月シフト決めをします。

シフトが決まって看護師が足りない日程を派遣会社へ、「ここの日程で看護師さんが足りていません、募集をお願いします」といった感じで依頼を出します。

そこで派遣会社は、派遣会社に登録している看護師さんへお知らせして希望者を募ります。

流れとしてはこんな感じです。

 

ここで注目すべきなのが募集が入る時期です。

 募集が入る時期と業種ごとに簡単に特徴を説明させて頂きます!

 

≪訪問入浴≫

訪問入浴の事業所では、どこの事業所においても看護師が不足しています。

一日三人の看護師が必要になるケースも多い反面、常勤、非常勤などで看護師を集めるのが難しいので、単発で派遣会社へ頼るケースが多いです。

早めに看護師を確保する為に、派遣会社へ依頼を出す時期も比較的早く、早いところだと二ヵ月先まで募集を出す事業所もあります。

しかしまあ一般的には月初に次月の募集を始めるところが多いです(例:4月1日になったら、5月の募集を募り始める)

訪問入浴の案件の特徴としては、募集するタイミングは早いけど、人が集まらず募集日ぎりぎりまで募集しているケースが多いです。

 

 

 

≪デイサービス・有料老人ホーム≫

施設なので、毎月15日前後にシフト決めする事業所が多いです。

大体15~20日くらいにシフトが判明して看護師が足りない日程を派遣会社に依頼するケースが多いです。

遅い事業所だと、月末ぎりぎりに次月の募集が入るケースもあります。

訪問入浴に比べて募集するのが遅く、募集する看護師の人数も少ないので、募集が終わるのも早いです。

 案件充足(募集が終わること)は毎月25日頃~月末に多い。

 

 

それでは、いつ仕事を決めるのがいいのか!

単発派遣で働いている人は、本業持ちで副業として働く人が多いです。

上記の人たちは、常勤先のシフトが20~25日頃に分かるのが一般的で、希望案件がなくならないように次月のシフトが分かったらすぐに応募するケースが普通です。

その為、毎月20日~月末にかけて応募のラッシュピーク時期になります。

一日経ったらごっそり案件がなくなっていたなんてあるあるです。

希望の案件に勤務できるように、予定が分かったらなるべく早めに希望を出す、希望する派遣先から新着案件が入ったらなるべく早く希望を出すなどスピード感を持って応募しましょう。

特に仕事にこだわりがない人は、焦る必要もなく都合に合わせてお仕事を選べて大丈夫です!!

 

これから一ヵ月限定で派遣会社に登録することを考えている人は、「登録したけどお仕事がありませんでした」と無駄足を運ばないように、一度派遣会社へ問い合わせて取り扱い案件の確認を必ずしましょう!

 

『完全版』見れば分かる、単発派遣労働者の雇用保険、社会保険のあれこれ【看護師日雇い・単発派遣】

「派遣では雇用保険社会保険に入れない」といった話を聞いたことありませんか?

 

それ、間違いです。

 

たとえ単発派遣でも、条件さえ満たせていれば保険に加入することができます

 

詳しく見ていきましょう!

 

f:id:wryyxjp:20180210214125j:plain

 

 

 

 

雇用保険の加入条件

① 1週間の所定労働時間が20時間以上であること

② 最低2ヵ月間は継続すること

 

上記二つの条件を満たせれば雇用保険に加入することができます。

「1週間の所定労働時間が20時間以上であること」の条件でお気付きかもしれませんが、1ヵ月が4週間なので「月80時間以上」といった形にも言い換えられます。

一般的なパートなどとは違い単発なので、週によって労働時間が20時間で収まったり、20時間以上になったりすることがあると思います。

 

このような変形労働時間制(毎週一定の勤務日数、勤務時間ではなく、月初第一週は暇なので週3勤務、第4週は忙しいので週6勤務など変則的に勤務すること)の場合は一ヵ月のトータル勤務時間数でみられます!(会社によって異なるみたいなので、念のため派遣会社に確認しておきましょう。)

つまり、毎週20時間以上勤務しないでも、月の労働時間数の合計が80時間を超えていれば加入ができます

 

社会保険の加入条件

①1週間の労働時間、および1ヶ月の労働日数が正社員の約3/4以上であること

(正社員が週5日間×8時間=週40時間×3/4=週30時間)

②最低2ヵ月間は継続すること

 

上記二つの条件を満たせれば社会保険に加入することができます。

「1週間の労働時間、および1ヶ月の労働日数が正社員の約3/4以上であること」にの労働時間についてですが、「正社員の約3/4以上」と記載があります。

正社員の1週間の労働時間は週5日間×8時間=週40時間になり、その3/4なので週30時間以上ということになります。

雇用保険で説明したように、1ヵ月が4週間なので「月120時間以上」をトータルで超えれば大丈夫です。

労働日数も労働時間と同じように考えると「月に15日以上」になります。

 つまり、月の労働時間数が120時間以上、労働日数が15日以上を超えていれば加入ができます

 

注意点

雇用保険で例を取って説明をすると、月80時間以上の勤務をするには、大体週3日(1日8時間勤務)くらい仕事をいれないといけません。

単発なので、希望する家の近くの案件の募集が終了してしまったり、お仕事が中々決まらない場合があります。

 

また、保険に入る以上、条件を満たさないといけないので状況によっては勤務時間を確保するために、家から片道一時間以上かかる仕事に行ったりするケースもあります。

 

 

f:id:wryyxjp:20180305220338j:plain

保険加入を考えている人へオススメする働き方

①お仕事の希望は早めに出すこと

単発派遣とはいえど、保険に加入する場合にはそれなりに勤務日数を確保する必要があることは先ほど説明させて頂きました。

自分の希望条件に合うようにお仕事を入れるためには、なるべく早く希望を出すことをオススメします。

募集が出るのが早い派遣先だと、ひと月前には案件がオープンされています。

例:4月1日には既に5月度の募集が出ている。

 

上記の例でいうと、大体の人は4月20日を過ぎてから本業のシフトやプライベートの予定が分かってお仕事を検討して応募を出すので、月末は応募ラッシュになります。

そうなると当然、希望案件が埋まってしまう可能性が高くなるので、それより早めに希望を出せばスムーズにお仕事が決まります。

 

②ある程度固定的に勤務できる派遣先を探すこと

実際に勤務する際に、毎日別々の派遣先へ行くのはすご~く疲れます。

見知らぬ駅に降り立って、見知らぬ道を歩いて事業所へ向かうだけでも普通に疲れます...。

大丈夫な人は大丈夫なんでしょうが、やはり辛く感じる人もいます。

その為には、何か所か勤務してみて、お気に入りの派遣先を見つけること

そして、そこのお気に入りの派遣先をベースに週1~2くらいお仕事を入れて、残りの日程は他の派遣先へ行って第二希望となりそうな派遣先を探す!

 

※単発派遣を利用している派遣先は、パート、非常勤、常勤看護師の採用が決まると募集日が突如なくなります。

大体の派遣先は、看護師の採用が決まらないので、見つかるまで単発の看護師さんを頼んでいるケースが多いです。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

単発派遣というジャンルはニッチであまり知られていない働き方になるので、単発派遣は保険に入れない等ありもしない噂、情報に惑わされがちです。

派遣会社の人間がその道のプロになるので、やはり最後は派遣会社の担当に確認、相談することをオススメします!

 

 ◇◆ 看護師の求人・転職ならMC─ナースネット ◆◇
    業界最大級!求人数20000件以上、会員数100,000人の実績!
    全国での拠点展開だから身近なコンサルタントに相談可!
    大人気の企業・健診・添乗のお仕事も豊富!
    登録・お問い合わせはこちら

 

電話だけでなく、WEB上から問い合わせ、エントリーすることができますので、一度試しに見てみてください!

 

 

 

子供同席OK!派遣会社と行う面談は家の近くまできてもらえ【看護師日雇い・単発派遣】

派遣会社に登録する際には、派遣会社のコーディネーター、もしくは担当の人と直接会って面談を行う、もしくは説明会に参加するパターンが一般的です。

 

面談を行って、書類の記入、提出、説明を受けて実際に仕事の案内といった流れになります。

この登録面談を行う場所について触れていきたいと思います。

 

 

f:id:wryyxjp:20180210214125j:plain

登録面談は家の近くまで担当の人がくれる!

登録面談を行う場所についてですが、派遣会社のコーディネーターが出張登録会といった形で最寄り駅、もしくは近くの駅まできてくれます!

派遣会社と自宅の距離にもよりますが、最寄り駅はさすがに断られる場合があります。

その場合は中間地点、その他ターミナル駅等、希望する場所で柔軟に対応してくれることもあります。

事前に言っておけば、お子様も一緒に連れていくこともできます!

 あと、土日も対応してくれる会社もあるそうです。

 

 

何かと派遣って登録するのもめんどくさそうと思われがちですが、込々で1時間くらい話顔を合わせればお終いです!

(派遣会社によっては面談を行わず、書類の郵送だけで登録完了して仕事を案内してくれる場合もあるみたいです。)

 

あと、面談と言われると少し構えてしまう方もいらっしゃると思いますが、面接ではないので安心してください。

ほぼ一方的に説明を受けるだけです...!

 

 

場所はカフェ、ファミレス、レンタル会議室のパターンが多いです。

(公共の場で個人情報の取り扱い、お仕事のお話をするので、気になる方や秘密にしたい人は予めその旨伝えておきましょう。)

 また、レンタル会議室の場合は、派遣会社が事前に予約を取っていて、その日程に呼び込まれる場合が多いので、日程、時間帯が限られている場合が多いです。

 

 

中には、派遣会社の面談ブースに直接きてくださいといった案内のみされるケースもあります。

その場合は遠いとか、受付の時間に間に合わない、都合がつなかい等理由を話せば出張登録会の話を出してくれます。

家から派遣会社が遠いと行くのも億劫なので、遠慮なく近くにきてもらないかお願いをしちゃいましょう。笑

 

 

個人的には、慣れない駅で降りて、看護師とは縁がないオフィスビルに入って面談となると緊張してしまうし、気疲れしてしまうので、アットホームな場所の行き慣れた喫茶店、カフェで面談する出張登録会をオススメします~!